エクセル(EXCEL)の使い方とワード(WORD)の操作、使い方を自分のペースで、自由な時間に「動かす事を大切に!
各教材にはワード・エクセルの豊富な具体的な学習素材を収録


ご好評を頂いております WORD/EXCEL 2007 2010 2013 バージョンをラインアップした、学習CD教材ソフト
ビギナーズ・サイト(公式)の姉妹サイトです。
本サイトに移動します(新しいウィンドで開きます)。
ビギナーズ・サイトのCDソフト教材がご好評を戴けているのは書籍と違い解説に従い豊富で具体的な素材でパソコンを実際に操作する学習方法です。

一部無料:ワード2007教材内容のご紹介
【6.図形】

< 教材の一部を無料で公開しています。>

TOPページに戻る

【 6.図形 】
学習内容  ※後段の単元でワードアイコンが表示されている教材をDR:(ダウンロード)出来ます。
1.文字の入力 2.書式 3.ワードアート 4.テキストボックス 5.罫線 6.図形
7.図の挿入 8.復習ー1 9.便利な知識 10.フィールドコード 11.その他 12.復習ー2


学習で大切な事は操作の実感です。
教材画面で操作方法を確認しながら、実際のファイルを使いその画面内で練習します。

継続的な負担、高額な費用の負担の前に是非お試し下さい。ワードの使い方・エクセルの使い方の学習

「低費用で好きな時間に楽しく」ご理解下さい。豊富な具体的テーマを収録しております。

当サイト雑誌紹介文は/~\Fujisan.co.jpより引用しています。

知らずにマネーは動かせない
必携!
株式データ関連

株価総覧
出版社:(株)東洋経済新報社
投資家必携!全上場(含むETF、REIT)・店頭3636銘柄の長期株価推移
市況低迷が続く── いまこそ長期の波動で株価を見るべき時です。他に類書のない“株価年鑑”、銘柄の習性が一目でわかる10年間チャートでじっくりとご研究下さい。

株データブック
全銘柄版

会社四季報

会社四季報
CD‐ROM版

会社四季報
机上版
大きな文字

会社四季報
プロ500

株価四季報

株価予報

株データブック
厳選銘柄版

株式投資・金融関連
 < 継続必読人気雑誌 >

郵便貯金
出版社:財団法人 郵便貯金振興会
「郵便貯金のプロフェッショナル」必読
「金融サービスのプロ」が知っておきたい情報を特集で展開。タイムリーで役立つ情報を満載。

ダイヤモンドZAi
(ザイ)

フィナンシャル
ジャパン

オール投資

投資経済

マネージャパン

株主手帳

あるじゃん
賢く増やす!
楽しく貯める

フューチャーズ
ジャパン


月刊金融
ジャーナル

月刊産業と経済

日経公社債情報

マネープラス

日本証券新聞:
電子エディション

株式にっぽん

パワーマネー

投資の神様

暮しと利殖

日経マネー

オール株価
チャンス

ファンド
インベスター

実践的なファンド選定の情報







< 教材の一部を無料で公開しています。>
〜具体的に実戦的にワードの使い方/エクセルの使い方、実践的な力を付けたい方に、ご提案する教材CDです〜
価格改定 --- さらにお求め易くなりました(2017 5/31)

以下の教材から、ワード2010教材内容を公開しています。
ビギナーズ・サイトの販売サイトに移動(新しいウィンドで開きます)
ワード2007



\2,300(税込)

ワード学習
ワード/エクセル2007



\3,920(税込)

ワード学習
エクセル学習
ワード/エクセル2007
エクセル2010関数


\5,950(税込)

ワード学習
エクセル学習

関数学習


学習内容  ※後段の単元でワードアイコンが表示されている教材をDR:(ダウンロード)出来ます。
1.文字の入力 2.書式 3.ワードアート 4.テキストボックス 5.罫線 6.図形
7.図の挿入 8.復習ー1 9.便利な知識 10.フィールドコード 11.その他 12.復習ー2




【 6.図形 学習内容 】
※ワードアイコンのクリックでダウンロード出来ます。
No. 教材内容 ダウンロード
01-図形の基礎
01 直線と矢印を描く
基礎@−直線・矢印

【学習例題】
1.直線、矢印を描く方法
2.線をアレンジする(色・太さ・スタイル
  ・{矢印の形・方向})
3.【基本練習】---例題に沿い直線、矢印を描く

02 四角形を描く
基礎A―四角形

【学習例題】
1.四角形を描く方法
2.四角形の「塗りつぶし」「枠線」の変更
3.【基本練習】---例題に沿い四角形を描く

03 円形を描く
基礎B―基本図形:円・楕円

【学習例題】
1.円・楕円を描く方法
2.円・楕円の「塗りつぶし」「枠線」の変更

3.【基本練習】---例題に沿い円・楕円を描く
04 様々な図形を描く
基礎C―様々な図形を描く

【学習例題】
1.様々な図形を描く方法
2.様々な図形の「塗りつぶし」「枠線」の変更
3.【基本練習】---例題に沿い様々な図形を描く

05 様々な図形を描くーブロック矢印
基礎C―様々な図形を描く

【学習例題】
1.様々な図形を描く方法
2.様々な図形の「塗りつぶし」「枠線」の変更
3.【基本練習】---例題に沿い様々な図形を描く
06 様々な図形を描くーフローチャート
基礎C―様々な図形を描く

07 々な図形を描くー星とリボン
基礎C―様々な図形を描く


08 々な図形を描くー吹き出し
基礎C―様々な図形を描く


02-図形の作成練習
01 図形 -練習課題

【学習例題】
1.矢印・四角形を描く練習

02 図形 -練習課題

【学習例題】
1.円・四角形を描く練習

03 図形 -練習課題

【学習例題】
1.「影と3−D」の設定練習

04 図図形 -練習課題

【学習例題】
1.図にテクススチャの塗りつぶし練習


05 透過性の塗りつぶし
図形の描画練習B---「透過性の塗りつぶし」

【学習例題】
1.半透明色の図形を描く
2.半透明色の図形を重ねる
3.作成練習


06 図図形 -練習課題

【学習例題】
1.オートシェーブ形を描く

03-図形の応用
01 図形の中に文字を入力
図形の応用@−図形の中にテキストの追加

【学習例題】
1.図形の「テキストボックス化
2.描いた図形をアレンジする
3・【基本練習】---例題に沿い図形の中にテキストの追加

02 複数図形の「グループ化」
図形の応用A−複数図形のグループ化(一つにまとめる)

【学習例題】
1.「グループ化」の理解
2.「グループ化」解除の理解
3.【基本練習】---例題に沿い「グループ化」の設定

03 重なりの「順序」
図形の応用B−順序(重なりの配置を調整する)

【学習例題】
1.「ページレイアウト」の「配置」の理解
2.「最前面・最背面」の理解
3.【基本練習】---例題に沿い「配置」の設定

04 図形の調整---「整列/配置」−1
図形の応用C−配置/整列―1

【学習例題】
1.「ページレイアウト」の「配置/整列」の理解
2.「左右中央」を揃え、次に「上下中央」に
3.【基本練習】---例題に沿い「配置/整列」の設定

05 -図形の調整---「整列/配置」−2
図形の応用D−配置/整列―2

【学習例題】
1.「ページレイアウト」の「配置/整列」の理解
2.「左右中央」を揃え、次に「上下中央」に
3.【基本練習】---例題に沿い「配置/整列」の設定
  ・「テキストの追加」
  ・グループ化
  ・「複製」の操作、「整列」

06 図形の調整---「回転/反転」
図形の応用E−回転/反転

【学習例題】
1.「配置」の「回転/反転」の理解
2.【基本練習】---例題に沿い「回転/反転」の設定

07 図形の調整「オートシェーブの変更」
04-図形の練習
01 図形で絵を描く
「図形」で絵を描く―@

【学習例題】
1. 「ひよこ」を描く

02 図形で絵を描く
「図形」で絵を描く―A

【学習例題】
1. 「かえる」を描く

03 図形で絵を描
「図形」で絵を描く−B

【学習例題】
1.「ビルと空」を描く

04 図形で絵を描く
「図形」で絵を描く―C

【学習例題】
1.「地図」を描く

7.図の挿入」の単元に移動

学習内容  ※後段の単元でワードアイコンが表示されている教材をDR:(ダウンロード)出来ます。
1.文字の入力 2.書式 3.ワードアート 4.テキストボックス 5.罫線 6.図形
7.図の挿入 8.復習ー1 9.便利な知識 10.フィールドコード 11.その他 12.復習ー2


ワード・エクセル教材のご紹介TOPページ
エクセル2007教材の紹介
エクセル2007関数教材の紹介





~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
【ワード(ワープロ)の練習学習勉強内容:ワードの使い方ー2007・2010・2013】
ワード(ワープロ)文字の入力方法  ひらがな入力・カタカナ入力・漢字の入力・記号の入力・半角英数の入力・文字入力の練習・文字列の選択と削除・手書き入力・単語の登録・ワード書式の設定・
ワードフォントのサイズ、太さ、色・フォントサイプ・文字列の配置・フォントの書式組合せ・ワードフォントメニュー・書式設定・送り仮名(ルビ)・蛍光ペン・タブの設定・タブとリーダー・ ワード箇条書き設定・文字種の変換・ワードアート ・ワードアートの基礎・グラデェーションの設定・テクスチャの設定・パターンの設定・文字枠の設定・ワードアートの3−D・影の設定・ワードアートのツールバー・テキストボックス・ワード罫線の扱い方・セルの変更・列の追加・行の追加・セルの結合・セルの再分割・オートフォーマット・表の分割・並べ替え・線種と線の色・罫線の指定・罫線表内の文字の配置・罫線のアレンジ・セルの背景色・罫線表の配置・文字の折り返し・ページ罫線・文字列を囲む・文字列に下線・ワード図形の作成・直線と矢印・四角形・円形・オートシェーブ(基本図形、ブロック矢印、フローチャート・ 星とリボン・噴出し)・半透明に塗る・図形の中に文字を入力・複数の図形のグループ化・図形の重なりの順序・ワード図形の調整(整列と配置、回転と反転、オートシェーブの変更・図の挿入の基本・ワードクリップアートの挿入・図のツールバー(色、コントラスト、明るさ、トリミング、枠線、透明な色)・ワード透かしの文字・直前の操作の繰り返し・書式のコピー・ワード行間の調整・左右インデントの調整・置換機能・文字列のアレンジ・文字列を倒す・ワード拡張書式(縦中横)・表のプロパティのオプション(表内での文字列の調整)・拡張書式(組み文字)・ワードフィールドコー・ワード脚注の挿入・コメントの挿入・日付、時刻の挿入・
顔文字・数式の挿入・挨拶文・アニメ文字
理関数→IF=設定した条件{論理式}のとおりであれば{真の場合}、そうでない場合{偽の場合}で判定: 検索/行列関数→VLOOKUP=「引数」の「検索値」で指定した値を、別表の指定した範囲から抽出: HLOOKUP=指定したセル範囲の先頭行を横方向に検索し、該当する行の指定した行番号のセルに入力されている値を返します: LOOKUP=行列から指定したデータを返します日付/時刻関数→DATE=数値で入力されたデータを日付データーに変換: TODAY=日付を設定すると、常にそのファイルを開いた日付を表示YEAR & MONTH & DAY=日付データより、「年」「月」「日」を抜き出します: DATEDIF=開始日と指定した日付までの日数差を「年数」「月数」「日数」で算出: HOUR & MINUTE & SECOND=時間データから「時」「分」「秒」の数値のみ取り出します:文字列操作関数→ LEFT & MID & RIGHT=HOUR MINUTE SECONDE を使わず、日付の数値データを「年」「月」「日」で取り出します: FIND=対象の文字列で、開始位置以降にある検索文字列を探して、それが先頭から何文字目にあるかを求めます: TEXT=「値」に特定の「表示形式」を指定した上で、「文字列」に変換して表示: :データベース関数→DSUM=データ表の中から、条件に合致する項目を抽出してその合計を算出: DAVERAGE=データ表の中から、条件に合致する項目を抽出してその平均を算出: DCOUNTA=データ表の中から、条件に合致する項目を抽出してその数(件数)を算出: DMAX=データ表の中から、条件に合致する項目を抽出してその最大値を算出: DMIX=データ表の中から、条件に合致する項目を抽出してその最小値を算出:DCOUN: データ表の中から、条件に合致する項目【数値】を抽出して、その数{件数}を算出: DGET=条件を満たした値を一覧表から抽出するアクセスup


《TOPに戻る》


- Copyright(c)2004 Beginners-Site All right reserved -